先日、ついにNorelに申し込んじゃいました。
私はこれまでレンタカーを利用していたので、「中古車」に対する抵抗はあまりないのですが、中には「故障」の心配をされる方もいらっしゃいますよね。
Norelのクルマもすべて「中古車」なので、利用にあたって「故障」に関する情報も調べてみました。
どうやら、経年劣化による「故障」はガリバーで修理してくれるみたい!
当たり前ですが、自分に非がある「故障」の修理は自己負担となるのでご注意を。

中古車に対するイメージ

先日、我が家もついにNorelに申し込み、現在は諸々手続き中です。

私はこれまでずっとレンタカーを利用してきたので、「中古車」に対する抵抗があまりありません。
でも中には、中古車はすぐ「故障」するんじゃないか、と心配される方もいらっしゃいますよね。
Norelのクルマもすべて「中古車」です。

中古車販売大手「ガリバー」が運営しているサービスなので私はあまり心配していないのですが、念のためNorelの「故障」に関する情報も調べてみようと思います。

Norelの中古車

Norelは「自動車保険・税金・車検」が一切発生しないという点は以前もお話しました。

じゃ、車検や整備を怠っているのでしょうか!?
そうではなく、Norelの利用料に「自動車保険・税金・車検」の費用も含まれているだけのようです。

Norelのクルマは中古車ではありますが、すべてガリバーで整備されています。
私はガリバーは愛車の売却しか利用したことないのですが、ガリバーは中古車を購入者に納車する前に厳格な納車基準を設けているという情報を、どこかで見かけた記憶が…

なのでガリバーのサイトを確認してみると、「納車前の点検・整備・クリーニング」に関する情報がありました。(⇒ https://221616.com/services/inspection/

細部に至るまで、クルマが細かく点検・整備・クリーニングされているようですよね。
ただこれは中古車販売時の情報なので、Norelに関してもこれが該当するかはわかりません(笑)

Norelもガリバーが運営しているサービスなので、Norelだけ何もしないということはないと思うんですよね。
しかし、確かでない情報をここに書くわけにはいきません。

なので、Norelのサイトで「整備」や「故障」に関する情報も詳しく調べてみようと思います!

Norelのクルマの整備・清掃状況

まずは、Norelのクルマの整備や清掃状況はどうなのかというと。

画像: Norelのクルマの整備・清掃状況

納車までに「簡易点検と清掃」は実施されているようですね。
「簡易」という部分が少し気になりますね…
やっぱり中古車販売時の「納車前の点検・整備・クリーニング」に比べると、レベルは落ちるのかな。

まあ、全く点検していないわけではないようですし、基本的に3ケ月の契約期間後は返却するクルマなので良しとしましょう(笑)
利用期間中にクルマが「故障」しなければ、全く問題ないので!

Norelのクルマが「故障」した場合

では次に、Norelのクルマが万が一「故障」してしまった場合はどうなるかというと。

画像1: Norelのクルマが「故障」した場合

お客様相談室に連絡するば、整備工場を案内してもらえるようですね。
「レッカー代や車両移送費はお客様の負担となります」とありますが、でも肝心な「修理費用」に関する情報がここには書いてありません。

「修理費用」に関する情報は、別のところにありました。

画像2: Norelのクルマが「故障」した場合

「お客様の責にきすことのできない事由によって生じた不具合または故障に対する整備、修理および部品交換の費用は当社の負担となります。」とありますね。

詳細は「利用規約」をご確認ください、とあるので見てみましょう。

画像3: Norelのクルマが「故障」した場合

ちょっと細かくて、見にくいのですね(涙)

でも、当社が負担する費用に「対象自動車の経年劣化を原因として発生した故障の整備、修理および部品交換の費用」とあります。

Norelのクルマは中古車なので「年式」も様々です。
経年劣化が原因の「故障」の場合、ガリバー側の費用負担となるようです。

でもこれ私には「当たり前」のようにも感じますが(笑)
ここが保証されてないと、流石に利用できませんよね!!

ただ、自分に非がある「故障」の修理は自己負担となるので、この点は注意する必要があります。

今日は細かい「利用規約」まで見たので本当疲れちゃいました。
でも、これ本当は利用する前にちゃんと見ておかないといけない情報なんですけどね(汗)

This article is a sponsored article by
''.